時巡るブログ

リハビリとダイエットと哲学学習etcについての日記ブログです。

秋の美味しいものとコーヒーダイエット

スポンサーリンク

こんばんは!

サンゴです。

秋の美味しいもの

今朝は雨が降ってましたが、午後からは止み、今は涼やかに秋の虫たちが鳴いてます。

お月様はあまりよく見えないけれど、秋らしい雰囲気です。

今日はお昼にマクドナルドの月見バーガーをいただきました。

毎年、秋になると一度は食べておかなければ!と思います。

 

水彩画 お月様と月見バーガー

水彩画 お月様と月見バーガー

去年の秋に”秋の美味いもの”というお題で描いた絵です。

手前のお皿にのってるのが月見バーガーとレタスサラダ(緑色)。赤いのはプチトマトです。お月様の中には、うっすらとウサギの輪郭を描いてます。

月見バーガーがおいしそうでしょ?

これから秋が深まるにつれ、おいしいものがいっぱいですね。

栗、おイモ、梨、ぶどう、さんま、炊き込みご飯、お鍋、おでん・・・etc

ダイエットしつつ食欲コントロールしなければです。

 

”コーヒーダイエット”いろいろ

先週、ダイエットを怠けてたのに1.5キロも痩せた私ですが、その原因がコーヒーにあったことがわかりました。

それで”コーヒーダイエット”があるのかしら?と調べてみたら・・・ありました。

コーヒーの作用

①カフェインが脂肪を分解・燃焼する

②ポリフェノール(ポリフェノール)が脂肪を分解する。

③血行促進して代謝UP

④利尿作用でむくみ解消、老廃物排出

このような働きがあるようです。

すばらしいですね。

 

たしか、私は20代の頃、ホットコーヒーを飲むとすぐ暑くなりましたね。若かったから代謝が活発だったかも。年がいった今では、それほど(まったく)暑くならないですけどね。

そういえば、昔、コーヒー1杯はジョギング2分くらいの運動に相当すと聞いたことがあります。忘れてましたが、本当なんですね。

 

”コーヒーダイエット”

”コーヒーダイエット”について、どのようなダイエットかというと

・ブラックコーヒーを食後に飲む(できればホットコーヒー)

・できるだけお砂糖やクリームは入れない。

・1日に3~4杯を限度とする。

というようなもののようです。

ブラックコーヒーなので胃が荒れることがあるので、注意したいですね。

少量のクリームを入れるのはいいのでは?と思うのですけど、ダイエット効果が出にくくなると思います。

だからブラックコーヒーが平気な人向けですね。

 

”おからコーヒーダイエット”

いろいろ情報をみてると、”おからコーヒーダイエット”というのもありました。

コーヒーに”おから”を入れて飲むだけのダイエットだそうです。

”おから”を入れることにより、胃に優しくなりそうですね。

”おからパウダー”には体内のやせホルモン「アディポネクチン」を分泌させる効果があるそうです。そしてコーヒーには「アディポネクチン」(やせホルモン)を増やす作用があるそうです。

”おから”と”コーヒー”で最強のダイエットになりそうですね。

”おからパウダー”はスーパーで売ってましたので簡単に入手できます。私は先日、ダイエーで購入してました。(糖質制限ダイエットで唐揚げする際に、片栗粉よりおからパウダーがいいという話を聞いていたので買ってました。)

”おからコーヒーダイエット”もお手軽でよさそうです。

 

”バターコーヒーダイエット”

朝のコーヒーにMCTオイルやギー(バターオイルの一種)を入れてバターコーヒーを作り朝ごはんとするもので、オイルの作用によってケトン体が増えるそうなんです。

ケトン体は脂肪を溶かしてくれるそうで、かなり効果的な様子。

本によると、糖質制限ダイエットと併せてる感じでした。

かなりハードなダイエットかな?と思いました。

コーヒーダイエットって手軽にできそうな種類が3種類もあるんですね。

先週末まで、バターコーヒーダイエットを始めようかな?と思ってましたが、”コーヒーダイエット”だけで十分に痩せたので、そのまま”コーヒーダイエット”を続行する予定です。(たぶん)

”バターコーヒーダイエット”は体をケトーシス状態にするので、すごく体に負担がかかる気がするんですよね。

”おからコーヒーダイエット”はお腹がゆるくなったら困っちゃうなぁ・・・

そんな感じで考えると、現状のままの”コーヒーダイエット”がいいですね。きっと。

おいしいものを食べつつダイエットがんばります。笑