時巡るブログ

リハビリとダイエットと哲学学習etcについての日記ブログです。

緊急事態宣言 その後の暮らし

スポンサーリンク

今日は雨が一日中降ってました。
しかも1時間に5mmというけっこうな量の雨が夜の7時頃まで降ってました。
ずっと土砂降り状態でかなりの雨だったようです。
昨夏の台風のあとの水害のこともあったのでやや不安になりました。

そういえば2日ほど前に震度3の大きめの地震もありました。

パンデミクス、地震、水害なんて”世界の終わり”の暗示のようで不安になりますね。

ポジティブを心掛けて過ごしていこうと思います。

 

f:id:Sunflower_p:20200413230142j:plain

緊急事態宣言 その後

先週、緊急事態宣言が出されて約1週間。
3月ごろから外出自粛はしてたので今まで通りの暮らしです。デイケアも通常通りの営業とのことでよかったです。

 

オンライン授業

大学生の娘は4月になりオンライン授業が始まりました。
隣の部屋から大学の講義が聞こえてきます。
T大なんて授業も厳しいんだろうなぁと思ってたりしましたが、優しそうな教授が多いですね。
テキパキと知性的な講義でお話がしっかりしてらっしゃいます。さすがだわ~。

しかも”思いやり度”が高い!
やさしい言葉での説明が上手い感じです。
『みんなできるようになりますから大丈夫ですよ』って言葉も聞こえてきたりもします。
すごく面倒見の良い感じです。

頭がいいと”思いやり度数”も高いのね~と妙に感心してる母です。

何も予定がない日

娘がほとんど在宅なので、今は訪問介護はお休みしてます。
要介護の身なので、日々、何か介護関係の訪問などがあったのですけど、訪問介護がないだけでも落ち着きますね。介護に来てくださるのはありがたいですけど、慌ただしいし気疲れもしたりします。実は。

何も予定がない一日はリラックスできます。

先週、何も予定がない日があり、何もせず何も縛られず自由だなぁ・・・って思いつつ、ゆっくりしました。
たまたまでしたが、iphoneも充電切れになり、社会とも繋がらない状態を味わいました。

何年か前まで健康なときは一人でどこへでも行けたのに。一人で過ごす楽さがあったのに。

携帯電話に縛られない頃のほうが自由だったなぁ って妙に思いました。

今は速報のニュースがあればリアルタイムでスマホに速報通知が来る。情報の流れが速いですね。

リアルタイムで来るってことは社会と密接に繋がってるってことで、ここまで密すぎなくてもいいんじゃないか?と思ったりもします。

若者やバリバリ働く世代は、このように社会と緊密なほうがいいのでしょうけど、私の場合はリタイア同然なのでそう感じるのかもしれませんね。

何も予定を入れず、iphoneの電源を切り、社会と距離を置く。隔絶する。心を空っぽにする。

のんびりボーっとしてました。

 

マトリックス

数日後、暇なのでUNEXTで映画を観ることにしました。

お気に入りリストを見てたら、”マトリックス”!!!

そうだわ。数日前に考えたことは、”マトリックス”そのものって感じでした。

マトリックスは未来の地球の話で、そこはもう発達したAIロボットが人類を支配してる世界です。

地球上のマトリックスも作り出されたもので、社会、知覚、価値観すべてが、マトリックスから送られた情報を脳が感知してるゆえのものという設定です。

2回くらい観ましたが、じっくりとまた観ちゃいました。

マトリックスの世界感は秀逸だと思います。

ハリウッド映画などは、ある情報筋が人類への操作としてある種のメッセージを含ませてると聞いたことがあります。そう考えるとより面白いです。

何度観てもマトリックスは面白いです。

この地球のマトリックスから外れる・・・なんて無理ですね。見える世界、価値観、色彩などすべてがマトリックスの作り出すものですよね。

この地球で暮らすための脳の設定がマトリックスとして取り込まれてると思うのですよね~

人類は進歩を尊しとしますが、この先の未来、何を目指してるのでしょうか。どこに向かってるのか気になりますね。