時巡るブログ

リハビリとダイエットと哲学学習etcについての日記ブログです。

娘の彼氏3 モラトリアムじゃないの?

スポンサーリンク


先週の日曜日

娘と一緒にイオンへ出かける予定だったけど、コロナが流行ってるので出かける気にもなれず中止。
外出するつもりでいたのは、外でお食事でもしながら娘の恋愛について話しておきたかったことがあったため。
家で話すには、夫に聞かれたくないということもあったため、外出しながら話そうかな と思ってた。

でも、コロナ陽性の人が多くなってるし、困っちゃうなぁと思いつつ外出は中止。

外出は中止にしたけれど、早めに娘に話したくて、結局、家の中で話しました。

最低限にしようとしたけれど、次から次へと言いたいことがいっぱいでてきて、かなりいろいろ言っちゃいました。

就活しない男なんてダメ!
酒好きはダメ!
頼りない男だと母は安心できない。
などなど。

その後、娘は機嫌を損ねて『散歩に行ってくる』と出かけていきました。
その間、LINEも既読にならないし、電話をしても出てくれなかった。

 

LINEへ書いたメッセージ

『モラトリアム症候群って知ってる?』
『ズバリ、コレ とは言わないけど、少しの傾向あるよね?』

 

www.biyouseisin.com

”モラトリアムを別の言い方で定義すれば、人が青年期に決着をつけて成人になるための準備期間のことである。モラトリアムという猶予された時期を過ぎた青年は、次に職業を選択し、配偶者を選択し、大人として自分の生き方も選択しなければならない。そして、社会や組織の中で自分がいる場所も手に入れなければならなくなる。ところが、この最終的な選択ができず、モラトリアムに踏ん切りがつかない青年たちが増大しているのだ。”

 

 

f:id:Sunflower_p:20200719004209j:plain

 

『自己・アイデンティティの確立

 →大学を卒業したら職業選択  
 
 →配偶者(彼女)を選択し

 →大人として自分の生き方も選択

 →社会や組織の中での自分』


『自己確立がしっかりしてれば、自分の人生プランがしっかりできたと思う。
就職の方向性も定まってたと思う。

その人は将来の方向が定まってなかったってことは弱い。

そんな不安な人と恋愛しちゃダメよ~と思う。

その男の人も、自己確立がしっかりせず、就職も決まらないうちは恋愛とか考えるな!と言いたい。
やるべきことは、自分に厳しく自己確立、就活、卒業のための勉強などでしょう。
しっかりしないうちは恋愛するな!と言いたい。』

 

 LINEへ書いたメッセージーー以上


お相手がしっかりした人なら、母親としての私も何も言わないんだけど・・・
どうしてこうなっちゃうのかしら。

夜7時過ぎ、娘は帰ってきた。
『言ってる内容はわかります。就活はするって言ってる』と娘の返事。


奨学金という名の借金があっても、卒業後に就職を考えてなかったという男性。
なぜ、よりによってその人と・・・?と思うとつらい。

 

もっと勤勉な人を選んでほしかった。