時巡るブログ

リハビリとダイエットと哲学学習etcについての日記ブログです。

リハビリ日記 のんびりと。

スポンサーリンク

昨日までは気温が高くよいお天気だったのですが、今日は涼しくなり雨が降ってました。
(1週間前に書いてたのですがUPし忘れたので、今頃upです。)

f:id:Sunflower_p:20200522233543j:plain


日比谷花壇で購入したあじさいが届きました♪

すごくキレイです。

 

リハビリ日記です。

5月14日(木)
半月ぶりのデイケアでした。
無理をせずに慣らしからということにしました。

個別リハビリは以前のように平行棒の間での立ち上がり・・・ができればよかったのですが、大腿あたりにまだ十分な力が入ってないようなのでできませんでした。
柔軟で足を曲げたり伸ばしたりしてほぐしました。
プッシュアップでお尻を上げる動作を5回ほどしました。
それだけでもかなり疲れちゃいました。

ニューステップを負荷3で10分こいできました。

家に帰りしばらくすると膝関節やふくらはぎなどが筋肉痛などですごく痛くなってました。

5月16日(土)
平行棒の間の立ち上がりは、来週あたりからできればいいかなぁなんて思ってました。
木曜日から動き出したので、きっと今日は前回よりもいい感じになるだろうと思ってました。
今日も立ち上がろうとしてもお尻がなかなか上がりませんでした。
足の屈伸運動などで終わってしまいました。

 


座って足を前方に伸ばして、膝を曲げる動作について柔軟体操などで気づいたことです。
3月下旬まで、左足では、その動作が5~6回連続でできました。
右足では、めったにできず、たまにできても1回やっとできるくらいでした。1回できると疲れ果ててしばらくはできませんでした。

4月に悪くなり、膝関節も太腿の感覚もなくなったので、ほとんどできなくなりました。

2日前の木曜日(5/14)に試してみたところ、左足はまったくできませんでした。
右足が頑張ればできるようになっていました。1回のみ。

そして今日、土曜日(5/16)に試してみたところ、左足は6割くらい足が伸ばせるようになってました。完全に伸ばして曲げる動作はできませんが、少し伸ばせるようになったので進歩です。
右足については、ゆっくりですが2~3回できるようになっていました。


不思議なんですよね~。
右足が動かせるようになってます。
7年前の病気の始まりの頃から、右足はすごく悪くて反応なしの状態だったんです。
なので利き足は主に左でした。
意志的に曲げたり伸ばしたりという動作がほとんどできず、たまにできるという感じでした。
神経がつながってるのが、すごく細いのではと思うほどでした。

それが今、ゆっくりですが少し曲げたり伸ばしたりをできるようになってます。
今は左足があまり動かず、右と左が逆転したみたいです。
どういうことなんだろう?と思っちゃいます。

 

立ち上がりもできなくなってて、悪くなってるのですが、少しずつ力が出てきてるのはわずかなわずかな光ですね。
右足の感覚が強くなって少しわずかに動けるようになってるのもよかったです。

ゆっくりでも良くなっていくといいなぁと思います。