時巡るブログ

リハビリとダイエットと哲学学習etcについての日記ブログです。

リハビリ日記 & 検査の結果

スポンサーリンク

この頃は日中の気温が30度近くまで上がり暑くなってきました。
コロナウイルスの件も新規感染者が2桁台と少なくなりおさまってきた感じです。
緊急事態宣言も39県で解除になりました。私の住む県ではまだですけど、早く解除になるといいなぁ。

隣室で大学のオンライン授業を受けてる娘の講義の声が聞こえてきます。

獣医学専攻で今週は”馬”についての講義でした。

しかもJRAの方が講義をなさってました。

もう耳ダンボで聞いちゃいましたね。すぐ忘れますけど。笑

ディープインパクトとかオルフェーブルとか競馬関係の話はしっかり聞いちゃいました♪こんな感じで大学の馬の講義を競馬好きのおばちゃんが聴いたなんて普通ではありえないことです。笑

 

あっという間に5月も中旬になってしまいました。
この頃のリハビリ日記です。

リハビリ日記(2020/05/07~2020/05/12)

5月9日(土)
訪問リハビリでマッサージ
車椅子への移乗練習
だんだん足の力が戻ってきた。痛みはまだ強い。

右足が過度に伸びて曲がりづらくなってたので、曲げるコツを教えていただいた。
足を限界まで伸ばすと、あとは曲がるしかないとのことだった。

足を限界まで伸ばして力を抜くと・・・曲がりやすくなった。なるほどね~♪と感心しました。

 


5月11日(月)
訪問リハビリでマッサージ
車椅子への移乗練習も3回目。
足の痛みはあるけれど、以前のように足に力が戻ってきたので安心して移乗できるようになりました。
(移乗練習をしたあとは、足に重みがかかることで膝関節がすごくいたくなりましたが。)
車椅子への移乗もしっかりできるようになったので、まだまだ車椅子で外出できます♪

左足に力が入り曲がってることが多いので、足を伸ばすコツを教えていただいた、
足のつま先やかかとを意識して伸ばすのではなく、太腿の後ろをベッド面へ押し付けるようにすることで足が伸びやすくなった。

移乗までマスターして車椅子に座ることも問題なかったので、またデイケアに行けることになりました。
最後の訪問リハビリでした。

明日は久々のデイケアです。約半月ぶりくらいです。

 

 

通院

昨日(5/12(火))、整形外科へ行ってきました。
腰椎のMRI検査と診察でした。

結果、胸椎のほうの神経の圧迫がやや悪くなってるようです。
普通なら手術をしたほうがいいのですが、私は3年前にかなりの広範囲で胸椎手術をしているため、今度、手術をするときは背中でなく前からの難しい手術となりリスクが高いそうです。手術をしたとしても中枢神経を傷つけることもあり失う機能のほうが多いとのことでした。今より動けなくなったり、排泄機能まで失う可能性があるとのことでした。

今回は少し悪くなったけれど、幸いなことに回復傾向でもあるため、手術をしないで今ある機能を大切に様子をみましょう とのことでした。

お医者様はしっかり説明してくれたのでよかったです。

私にとっては数週間前に悪くなって動けなくなったことが衝撃的だったので、今回の結果の件は暗く受け止めることもなかったです。
数週間前よりは体調がよくなっているので、絶望もなかったです。

お薬は、マイルドな痛み止めノイロトロピン錠と神経を育てるメコバラミンが処方されました。

リハビリも今まで通りのことをしていいとのことでした。

以前に正露丸を飲んだ翌日に立てなくなったことが数回あったことを話し、正露丸でそんなことが起こるのか聞いてみました。

普通の健康な人なら飲んでも問題ないが、私の場合は神経がギリギリのところでバランスをとってるので影響がでたのではないか?ってことでした。
正露丸は飲まないほうがよいでしょう とのことでした。

今まで以上に体を大切に無理をせずリハビリを続けていきたいです。

 

f:id:Sunflower_p:20200513213006j:plain

ピオニー(芍薬)の花です。かなり大きくて親指姫の乗ってるお花みたいです。