時巡るブログ

リハビリとダイエットと哲学学習etcについての日記ブログです。

コロナウイルスは経済恐慌のトリガー

スポンサーリンク

こんばんは!
珊瑚です。

 

※先週末に書いた記事です。ブログにアップするのが遅くなりました。

世の中、たいへんな状況になっています。
”世界恐慌”並みの動きでNYダウ、日経平均の暴落、為替相場、株相場が激しく動いてます。
3月12日にWHOが”パンデミック宣言”をし緊急事態ですね。

コロナ感染者(新型肺炎)の感染者がけっこう増えてきました。
わが街にも何人か発生したようなので、危険意識が増してきました。先週末はイオンへショッピングへ行きましたが、
同市内に新型肺炎の方が何人か発生してきましたので、しばらくはイオンへも行けないなぁと思ってます。

コロナウイルスによるこの状況、これからさらに感染者が増えるのではないかと思われるので、経済破綻はこれから始まり、リーマンショック以上、または世界恐慌以上の苦しい状況になるのではないかと心配です。

思えばリーマンショック(2007年から2008年の金融危機)は記憶に新しいですね。
超不景気で企業の業績も悪く、派遣切りなどが横行しました。
私も某企業へフリーのシステムエンジニアとして勤めてましたが、”派遣切り”されちゃいましたね。
そんな思い出があります。幸い住む家がありましたので派遣村へは行ってませんけど。(^^;

そんな大不況時代になってほしくないですね。

今週のトレンドキーワードは”世界恐慌”、”パンデミック宣言”、”ドイツ銀行破綻”、”EU崩壊”などなど。
真偽は明らかではないですが、ドイツ銀行が破綻の可能性、EU崩壊へ など話題となっており気になりました。
日本も世界恐慌、リーマンショック以上ならば、銀行の破綻、企業の倒産となってしまいそうなので、そんな状況にならないことを祈ってます。
コロナウイルスによって外出もままならない状況だし、お店経営、会社経営なども特にたいへんだと思います。
なんとか乗り越えてくれますように願ってます。

 


この頃はブログを書くよりも投資関係に時間を費やしてます。

今月のFOMC(3月17日、18日)でアメリカが利下げをする可能性があるとのこと。
この状況で利下げするんですかね?
今現在 ドル円 107円。
利下げがあったとして円高になり99円まで行くのかしら?
そして、3月決算期に円高になると苦しい企業もありますね。
どうなるのかしら?

f:id:Sunflower_p:20200115225017j:plain


~~~ここまでが先週末に書いた記事です。
ここからが今日(2020/03/17)の記事。

今週も相場の世界はもの凄い動きをしてます。
株価は暴落し、アメリカが1%の緊急利下げを実施し、ゼロ金利としました。さらに量的緩和を再開しました。
日銀は ETFに12兆円投入とのことです。

この事態での圧倒的なドル高に利下げ対応しましたが、あまり効果ない気がします。一時的にドルが弱くなりましたが、やはり圧倒的にドル強ですね。

日銀の緊急策も効果があるのかしら?じわじわくるのでしょうか。

この株価の暴落、経済危機が及ぼす影響は計り知れませんね。GRIP(年金積立金管理運用独立行政法人)によって運用されている年金積立金も損失を出してるのではないでしょうか。将来が不安になる状況です。

早く持ち直しますように。