時巡るブログ

リハビリとダイエットと哲学学習etcについての日記ブログです。

モヤモヤした話。笑い話にしたい。

スポンサーリンク

こんにちは!
珊瑚です。

デイケア

今日は久々のデイケアへ行ってきました。
1週間ぶりにしてはリハビリの調子がよかったです。
家に帰り12時半からヘルパーさんにベッドへの移動をさせてもらったりして、13時からケアマネさん来訪。
ケアマネさんが帰ったあとは14時から看護師さんの訪問でした。
1時間ケアしていただいて15時過ぎですね。

ケアマネさん

ちょっとモヤモヤすることがあったので聞いてください。
私の担当のケアマネさんは30代くらいの女性の方です。

かわいいので男の人には気に入られるようです。

失敗してもニコって笑えば許してもらえるみたいです。

(本人もそれを知ってるのかニコッは多用してます。)


月に一度、翌月のサービス計画を持ってケアマネさんが訪問します。
時間は約30分くらいで予定のお話や身体状況、雑談などをします。

今日、ケアマネさんがいらしたとき
私   『避難指示がでても、私、車椅子なので避難場所に長くいれないし、どうしようもなくて困っちゃうんです。
  車椅子に長く座ってられないし、介護ベッドがない場所には行けないし・・・

  こんな感じの人はどうしてるんでしょうね?』

ケアマネ『そうですよねー。行けないですよねー。
     ○○市とかは、デイサービスとかを避難場所として開放してたって話ですよ』

私   『うちの区もやってたんでしょうかね?』

ケアマネ『どうなんでしょうねー。
     ここは○○市じゃないですからねー』

 

しばらくケアマネは無言でニコニコ。これ以上の言葉はない。

私   『困っちゃいますねー。避難のときわかんないですねー』

ケアマネ『わかんないですよねー
     私にできることは、雨が降らないように祈る事と
     あと、堤防を1センチでも高くしてくださいって祈ることですね。』(きっぱり)

そういってニコニコ。

私、心の中で”避難の件は、自分で区役所に確認しよう”と思いつつ『そうですねー降らないといいですねー(笑)』と言いました。

これで会話は終わりで、ケアマネさんは帰って行きました。


ケアマネさんが帰ったあと、私は内心モヤモヤでした。
ケアマネさんなんだから『避難の際、どうしたらいいのか確認してみますねー』と言ってほしかったです。

『私にできることは、雨が降らないように祈る事と
     あと、堤防を1センチでも高くしてくださいって祈ることですね。』って、

”祈る”職業の人なの?ケアマネさんじゃないの?と思っちゃいました。

私が要望しすぎなのでしょうか?

でも不安だから聞いてみたんです。
それを”祈ることですね”で終わっちゃいました。


そんなことがあり、午後はモヤモヤしてましたが、ちょっと愚痴を書いたらすっきりしたかもしれません。

もう3年近くもみてもらってるけど、いつもモヤモヤを残していくケアマネさんです。

あと3回くらいモヤモヤ事件があったら担当者交代してもらおうかな。

 

おひさま

おひさま

もう一つ!

 

ついでにもう一つ、ケアマネさんのお話。

これもちょっと私はビックリしたことですけど。

数ヶ月前の朝、ケアマネさんへお電話したんです。

私   『お願いがあるんですけど』

ケアマネ『聞けるお願いと 聞けないお願いがありますけど』

・・・って言ってました。

笑いもなくビジネスライクにです。

私、心の中で、”聞けないお願い”って、そんな無茶なお願いしたっけ?って思いましたね。

内容も確認せず『聞けるお願いと 聞けないお願いがありますけど』って言ってくるなんて、喧嘩うってるみたいだし、対応がイマイチよねー。


介護業界、いろんな人がいますけど、ちょっと介護に向いてない方じゃないかしら?と思っちゃいますね。

担当する利用者さんの立場になって考えてくださる方がいいですね。

私の担当のケアマネさんは、そのへんが足りない気がします。モヤモヤさせる類の話が実はいっぱいあります。笑

ケアマネさんが管理してくれるから、私への介護福祉サービスがあるので、不満を言っちゃいけないと思いますが、やはりモヤモヤしますので、グチをいうことをお許しください。

ま、笑い話に変える事ができれば、多少、気が楽になるかもしれません。