時巡るブログ

リハビリとダイエットと哲学学習etcについての日記ブログです。

Google先生よりAMP警告 ”推奨サイズより大きい画像を指定してください”

スポンサーリンク

 

こんばんは!
サンゴです。
先週の金曜日に、Googleサーチコンソールさんからメールで警告がきました。
”貴サイトに影響する「AMP」関連の問題が 1 件検出されました。”とのことでした。
内容は”AMP>推奨サイズより大きい画像を指定してください”とのことでした。

Googleサーチコンソールよりの警告メール

Googleサーチコンソールよりの警告メール

AMPってなあに?レベルの私なので、早速、ぐぐりました。

もう、Google先生のメッセージは難しすぎてわからないのでネット検索で翻訳が必要ですね。
始めからわかりやすく伝えてほしいと思うのは私だけでしょうか。

(笑 ”推奨サイズより大きい画像を指定してください”ってちゃんと書いてあったのね。前提知識がないので私には理解、納得できなかったみたい(^^;)

要するに画像が小さいのでもっとサイズを大きくしてね!ってことらしいです。
Googleのガイドラインによると”画像の幅は 1,200 ピクセル以上にする必要があります。”ですって。

なので早速、修正作業をすることにしました。

ちなみにAMPって”あんぷ”って読むんですね。(知らなかった~)

サイト表示を高速化してくれるんですって。

URLの後ろに”?amp=1”を付加することで、AMPページとして表示できるそうです。(知らなかった~)

 

①画像を適切なサイズに作り直す

ブログを始めた頃、適切な画像サイズは?とネット検索をして、640×480くらいがいい!との情報を得て、そのサイズでしてたのですが、幅は1200以上なんですね。

私の得た情報は古かったのかしら?

とモヤモヤしつつも画像を作り直しました。

警告が来た画像は、見栄えの面から、640×480ではなく、500×500で作られたものでした。

その画像を1280×980で作り直しました。

②記事の更新

警告のあった記事の写真を差し替えました。

アイキャッチ画像も差し替えました。(ここも重要。アイキャッチ画像を差し替え忘れると警告が残ったまんまになる)

③警告メッセージがなくなったか確認

記事を更新したあと、画像差し替えが正しくできたか確認します。

警告画面

警告画面

GoogleサーチコンソールのAMP画面へいき、URLの右側の虫眼鏡マークをクリックします。

URLのチェック結果

URLのチェック結果

現在のインデックスされているURLの結果が表示されています。(先程、更新した記事はまだ反映されてない)

右上の”公開URLをテスト”をクリックします。

記事更新後のテスト

記事更新後のテスト

警告メッセージが消えて、『リンクされているAMPバージョンは有効です』との結果になりました。

④検証を依頼します。

検証依頼

検証依頼

”検証を依頼”をクリックします。

 

⑤Googleからメールが来ます。

検証には数日かかるそうで終わったらメールが届くようです。

 

検証待ち

検証待ち

しばらく待ち状態です。